Read Article

薬膳レシピ!黒ごまペーストの栄養成分とお肌に良い訳とは?

サタデープラスでご紹介の
薬膳レシピ!黒ごまペーストはお肌に潤いを
あたえるという、女性にはとっても嬉しいレシピ♪


なのですが、疑問があると
徹底的に調べてみないと、気がすまない管理人。

なぜお肌に良いのかを詳しく調べてみました。
すると、お肌だけでなく健康にも欠かせない働きも!!

Sponsored links


作ってみると、とても美味しくてその上健康にもバッチリ(‘-‘*)!

黒ごまペーストは、我が家の定番として活躍してくれそうです!



では、黒ごまペーストがお肌に良いのは
どんな成分があるからなのかを、みていきたいと思います。



黒ごまペーストの栄養成分は?


黒ごまペーストの材料は
黒ごま、松の実、はちみつ、ごま油
それぞれに、昔から健康に良いとされるものばかり!


黒ごまも松の実も、小さいからだに
すばらしい機能性成分やビタミンミネラルをもった
スーパーフード!


その主な成分について、ご紹介します。

check-s151黒ごまの栄養成分


黒ゴマです
古くから、長寿や若々しさを保つ不老食として、
用いられてきたごまには、強い抗酸化力を発揮する
機能性成分が、豊富に含まれているんです。

その栄養成分は次のようなもの。

  • 機能性成分

    黒ごまポリフェノール(ごまの皮部分)
    ゴマリグナン(セサミン・セサミノール・セサモール・セサモリノール
    セサモリン・ピノレジノールなど)

  • ビタミン・ミネラル類

    ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・鉄・亜鉛
    銅・マンガン・βカロテン・ビタミンe・ビタミンK・ビタミンB1・B2・B6・B12
    ナイアシン・パントテン酸・ビタミンC

  • 食物繊維・脂肪酸

    水溶性食物繊維・不溶性食物繊維・不飽和脂肪酸(リノール酸・オレイン酸)


黒ごまには、機能性成分やビタミンミネラルがてんこ盛り!

強い抗酸化効果はからだの細胞の酸化を防ぎ、
ナイアシンや亜鉛は、お肌に潤いをあたえたり、
DNAやRNAの合成にも、力を貸してくれるというもの、



さらに肝機能を保護し強化する働きや、血圧低下・免疫補強
制がん作用・コレステロールの低下作用などがあります。

check-s151松の実の栄養成分


松の実です。
松の実は、松の木の実ですね。
薬膳料理の材料としても知られています。

漢方薬としても、体を温める作用があり、気を補う
肌を潤す、咳を鎮める、内臓機能を調節する、脳を活性化する
などの働きがあると重宝されてきました。


中国では、松の実は栄養価が高いことから
「仙人の食物」「長寿果」として大切にされています。


体を温める作用や、アンチエイジング効果、美肌効果も
あるので、女性にはうれしい食品ですね


その栄養成分は次のようなもの。

  • 脂肪酸

    不飽和脂肪酸(オレイン酸・リノール酸・αリノレン酸・パルミトレイン酸)
    ピノレン酸(オクタデカトリエン酸・五葉の松特有のもの)と良質な脂肪酸が
    豊富に含まれています!

  • アミノ酸

    トリプトファン・トレオニン・イソロイシン・ロイシン・リシン・メチオニン
    シスチン・フェニルアラニン・チロシン・バリン・アルギニン・ヒスチジン
    アラニン・アスパラギン酸・グルタミン酸・グリシン・プロリン・セリン。

  • ビタミン・ミネラル類

    ビタミンA(βカロテン・ルテイン、ゼアキチンサン)・ビタミンB1,B2,B3,B5,B6,
    葉酸,B12,コリン・ビタミンC,D,E,K。

    ミネラルは、カルシウム、鉄、マグネシウム、マンガン、セレン、リン、カリウム
    ナトリウム,亜鉛。

     
  • 食物繊維

    食物繊維のうちの7割は、不溶性食物繊維です。



松の実には、リノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸
タンパク質が豊富に含まれています。


さらに、ビタミン類もB群をはじめ、βカロテンや、ビタミンEなど
美肌効果や、眼精疲労改善効果や生活習慣病にも効果のある
成分もたくさん含まれているんです!


松の実に含まれる、不飽和脂肪酸には抗コレステロール作用が
あるので、血液がどろどろになるのを予防してくれます。


「長寿の果」といわれ、薬膳料理に欠かせないと
いわれるのは、こんな優れた栄養成分にあったのですね!


Sponsored links




check-s151はちみつの栄養成分


はちみつは古くは、紀元前2500年頃のイングランドの壷型の
土器にも、ハチミツが保存されていた形跡があるとのこと!


人類初めての甘味料といわれ、
その頃すでに養蜂がさかんに行われ、調味料として料理に使われたり
紀元前15世紀頃には、パン菓子などにも利用されていたそうです。


気になるハチミツの成分の内訳は

◎糖分:80%
◎水分:17%
◎機能性成分:3%

高機能なはちみつの働きの元になるのは
わずか3%の中に、含まれていたのです!


その栄養成分は次のようなもの。

  • ビタミン・ミネラル類

    [ビタミン]ビタミンB1,B2,B6,C,K,ニコチン酸,パントテン酸,葉酸,
         ビオチン,コリン
    [ミネラル]カルシウム,マグネシウム,カリウム,ナトリウム,マンガン,銅
         イオウ,塩素,リン,ケイ素,ケイ酸
         

  • アミノ酸

    アミノ酸の70%以上はプロリンが占めます。
    その他には、グルタミン酸,アラニン,ロイシン,イソロイシン,リジン
    アスパラギン酸,ヒスチジン,アルギニン,スレオニン,セリン,グリシン
    バリン,メチオニン,チロシン,フェニルアラニン

  • 有機酸

    有機酸の70%以上は、グルコン酸です。
    他には、コハク酸,酒石酸,酢酸,酪酸,シュウ酸,乳酸,クエン酸,りんご酸
    ピルビン酸,ギ酸,マロン酸,フマール酸,αーケトグルタル酸
    シスアコニット酸

  • 酵素類

    グルコース,オキシターゼ,アミラーゼ,カタラーゼ,インベルターゼ
    ジアスターゼ,αーグルコシターゼ,βーフルクトフラノシターゼ
    フォスファターゼ

  • 色素

    クロロフィル,カロテノイド,メラノイジン


ハチミツは、それ全体が機能性食品というくらいに
栄養豊富な食品ですね!


そして、集める花の花粉によって香り
成分や働きが、微妙に違うのです。


人類は、小さな蜂の生命活動の恩恵を、古代のころから
受けてきたということに感謝ですね^^



check-s151ごま油の栄養成分



ごま油といえば、栄養豊富なごまからとれた油ですね。
ごま油は、酸化しにくい油として知られています。

強い抗酸化成分も含む、スーパーフード!

その栄養成分は次のようなもの。

  • 脂肪酸

    パルミチン酸,パルミトレイン酸,ステアリン酸,オレイン酸
    α-リノレン酸,リノール酸,エイコサン酸

  • ビタミン・ミネラル類

    [ビタミン] ビタミンE、K,ナイアシン
    [ミネラル] カルシウム,鉄,銅,リン,クロム


  • 機能性成分

    ゴマリグナン(セサミン・セサミノール・セサモール・セサモリノール
    セサモリン・ピノレジノールなど)


ごま油に多く含まれている、ビタミンEは
若返りのビタミンといわれます。


ビタミンEは抗酸化力が強く、血行をよくすることから
冷え性や肩こりにも有効です。


また、女性ホルモン様の働きをする食物性エストロゲン
含まれ、ホルモンバランスを整えてくれる効果もあるのです。


女性にとって、嬉しい成分ですね。


まとめ


それぞれに、たくさんの効能がありましたね。

総合すると、黒ごまペーストは次のような
方に、オススメなんです。


  • 生活習慣病の予防に

    不飽和脂肪酸が豊富なので、動脈硬化を防いだり
    悪玉コレステロールの増加を抑える働きがあります。

    動脈硬化や肥満の方にもオススメです。

  • 老化防止に(アンチエイジング)

    若返りのビタミンと、言われるビタミンEが抗酸化力
    を発揮し、シミやシワを防いだり、血流を良くすることも。

  • お肌や髪の毛の健康に

    ゴマリグナンの女性ホルモン様の、働きで
    ホルモンバランスを整え、美肌効果を促します。

    豊富なビタミン・ミネラルや、機能性成分の働きで
    美髪作りや、抜毛防止にも役立ちます。

  • 滋養強壮に

    ごまにも松の実にも、滋養強壮効果があります。


アンチエイジングにも、生活習慣病予防にも
さらに美肌や美髪にも良い、という黒ごまペースト♪


とっても簡単なので、ぜひおためしくださいね。

Sponsored links


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top