Read Article

肺炎予防ごはんとは?専門医オススメ簡単レシピはこちら♪

突然ですが、肺炎が日本人の死因第3位
ということをご存知でしたか?

三大死因は長らく、がん、心疾患、脳溢血でしたが
4年ほど前から、脳溢血に代わり
肺炎が第3位になっているのです!

    2014年死因順位です。
  • 第1位:悪性新生物 367,943人
  • 第2位:心疾患   196,760人
  • 第3位:肺炎    119,566人

肺炎は、年間12万人もの人が亡くなるという恐ろしい病気。

スポンサーリンク



check-s131枝豆乳の豚しゃぶ鍋(3人分)


三品目の肺炎予防ごはんの種は、枝豆乳(えだまめにゅう)です。


枝豆乳です。
出典:白熱ライブビビット

[材料]

  • 枝豆・・・・・50グラム
  • 豆乳・・・・・300ml


しゃぶしゃぶに使う枝豆乳は、枝豆を液状にして
豆乳と混ぜたものなんです。

[作り方]

枝豆1に対して6倍の豆乳を用意します。

まず、50グラムの枝豆をミキサーにいれ
枝豆の6倍300mlの豆乳をいれて、攪拌すると
枝豆乳の完成です!

大谷先生
豆乳にも葉酸が入っていますが、
枝豆の葉酸量は、すごく多いんです。

枝豆は、肺炎予防効果のある葉酸がバツグンに多いという食材。
ですから、枝豆を豆乳に加えることで葉酸の量も増えますし
肺炎予防にオススメです。


枝豆乳を使って、豚しゃぶ鍋を作ります!

枝豆乳の豚しゃぶ鍋(3人分)

枝豆乳の豚しゃぶ鍋です。
出典:白熱ライブビビット

[材料]

  • 枝豆乳・・・・・300ml
  • カツオだし・・・300ml
  • 酒・・・・・・・大さじ2
  • にんじん・・・・1/5本
  • ほうれん草・・・半束
  • キノコ類・・・・お好みで
  • 豚ばら肉・・・・100グラム



[作り方]

  1. 鍋にカツオだし300mlをいれます。
    その中に酒大さじ2をいれ、さらに枝豆乳300mlを
    加えます。
    おだしと枝豆乳は1対1の分量です。

  2. ほうれん草、にんじん、お好みのキノコ類を
    加えると完成です。

    ぽん酢を付けていただきます。


大谷先生
ほうれん草は、肺炎予防効果のある葉酸を
多く含む緑黄色野菜の一つ。
また、豚肉はビタミンB1が豊富でかっけや神経系の症状、
痺れなんかの予防にも効果的。

さらに、沖縄では、豚肉は長寿効果があるといわれるほど
重宝されて多く食べられている食材です。

今回のほうれん草を使った豚しゃぶは、
肺炎予防としては、非常に良い組み合わせです。



まとめ


白熱ライブビビット
ドクターズ’sキッチン 名医の予防ごはん
で紹介された、肺炎予防ごはんレシピをご紹介しました!


どのレシピも簡単にできるものばかりでした。

肺炎は、気が付かないうちに悪化してしまうことも
ある怖い病気。

私も、2度肺炎にかかった経験があるので
食事で予防できるように、心がけていこうと思います!


季節外でもインフルエンザが流行したりと、
想定外のことも多いので、毎日の食事で免疫力や
抵抗力をつけていきたいですね。


お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top